ブログ

【必見!】水が確保できない場所での火事にどう対処したらよいのか。そんな時に活用できる防火対策技術です。

乾燥する季節になってきたからか、火事のニュースをよく目にするようになりました。

火災が発生したらどう行動するのがよいのか?よく言われているのは“通報”“初期消火”“避難”です。

119番に連絡するのは勿論ですが、自分での消火は無理をせず、逃げることが大切です。

そこで、今回は、水があまり確保できない場所での火事にどう対処したらよいのか。そんな時に活用できる防火対策技術を追加しました。

水の少ないところでも安心!高粘度液体で消火します】・・・高粘度液体は付着性が高く、火災の際などでは通常の水に比べて高い延焼防止、燃焼抑制効果があることから、山間地や密集市街地など水源の確保が困難な場所での消火活動に有効です。

 今すぐ検索⇒ https://answergate.net/

“防災“についてのストックシーズ■

簡単検索⇒【誰にでもクリーンに,すばやく,安全に火災を消火】【火災による交通遮断を短くします】【簡易に設置できる高性能な避難シェルター】【災害時の人の心理・行動を分析し、リスクをマネジメントします】など

ラジオ『みんなのサンデー防災』放送中!

毎週日曜14:00から MUSIC BIRD 全国コミュニティFM(全国111局 )にて防災に関する役立つ情報を発信しています。パーソナリティは東京大学大学院情報学環総合防災情報研究センター長である目黒公郎教授です。ご興味のある方ぜひお聴きください♪

(当企業の事業のひとつです)

#中小企業を応援#防災#火災#消火#避難#シェルター#防火#みんなのサンデー防災

#イノベーション#産学連携#共同開発#共同研究

****************************************************************************************************

アンサーゲート

AnswerGate

mail:ag@sophia-p.jp

https://answergate.net/

Facebook  AnswerGate

Instagram  https://instagram.com/answer_gate?utm_medium=copy_link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

ページ上部へ戻る