ブログ

安心・安全【核燃料廃棄物の新たな処理方法を提案します】

現在稼働している原子力発電所は、関西エリアで5基、四国エリアで1基、九州エリアで3基です。

【核燃料廃棄物の新たな処理方法を提案します】

事故などにより原子炉圧力容器内でできた燃料デブリの処理について、システムがコンパクトで2次廃棄物の発生を抑制することのできる乾式処理法を採用し、選択フッ化と溶融塩電解を組み合わせた処理方法を提案。今後も廃棄物の合理的な処理と安全な管理を重視し、新規材料開発の可能性を模索するとともに、環境負荷の低減を図っていきます。

気になったらこちら⇒https://answergate.net/

関連シーズはコチラ⇒【放射線の状況を簡単に可視化できます】【より安全な原子力発電システムを目指します】【核分裂から生まれた貴重な金属を有効利用します】など

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

#中小企業を応援#原子力発電#安心# 安全#sags#福島原子力発電所#処理水#産学連携#共同開発#共同研究#イノベーション

アンサーゲート

AnswerGate

mail:ag@sophia-p.jp

https://answergate.net/

Facebook  AnswerGate

Instagram  https://instagram.com/answer_gate?utm_medium=copy_link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

アーカイブ

ページ上部へ戻る