ブログ

COPD(慢性閉塞性肺疾患)治療に!【医療】系のシーズを特集しています。

厚生労働省の「国民健康・栄養調査報告」によると、「毎日吸っている」と「時々吸う日がある」を合計した、現在習慣的に喫煙している人の割合は、男性が27.1%、女性が7.6%。(令和元年)いずれも減少していますが、喫煙はがん、生活習慣病、そして、COPD(慢性閉塞性肺疾患)など様々な病気の要因となります。今週の新着はそんなCOPD治療を後押しするシーズです。

・【COPDの新しい治療法を開発しました】・・・喫煙者が多く罹患するCOPDを治療するプラスミド・リポソーム複合体を開発!「活性酸素種の増加」と「ヒストン脱アセチル化酵素(HDAC2)の機能不全」を同時に治療できる。

・【自宅で安全かつ容易に吸入治療ができます】・・・喘息や肺疾患の患者が容易かつ安全に吸入治療を行うことができる治療モデルを開発!高齢者等でも自宅での吸入治療が可能なる。

気になったらこちら⇒https://answergate.net/

医療関連シーズはコチラ⇒【脳波からストレスを数値化します】【X線撮影時に被ばく量を少なくできます】

AIによる画像生成技術を医療に活用します】【保湿効果を高めるタンパク質の合成法を発見しました】など

■大学のイベント≪新着情報≫

令和4年度IoPプロジェクト国際シンポジウム『農業DXの現状と未来』開催のお知らせ

日  時:令和5年2月20日(月)10:30-15:15

開  場:JA共済ビルカンファレンスホール及びオンライン(東京都千代田区平河町2-7-9)

参 加 費:無料

定  員:会場300名、オンライン500名

申込方法:申込フォームに必要事項を入力しお申込みください。

申込期日:会場 令和5年2月9日(木)/  オンライン 令和5年2月15日(水)

≪お申込み・詳細≫

令和4年度IoPプロジェクト国際シンポジウム:https://kochi-iop.jp/news/event/2023/01/23/4171/

高知大学IoP共創センター:http://www.kochi-u.ac.jp/iopc3/index.html

#中小企業を応援#たばこ#喫煙#COPD#吸入#肺疾患#高知大学

#イノベーション#産学連携#共同開発#共同研究

******************************************************************************************************************************

アンサーゲート

AnswerGate

https://answergate.net/

mail:ag@sophia-p.jp

Facebook  AnswerGate

Instagram  https://instagram.com/answer_gate?utm_medium=copy_link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

ページ上部へ戻る